短歌

こんにちは、森の8カテン店長のヤモリです。
ここでは短歌のことについて、いろいろとお伝えしています。
短歌の世界に是非、触れてみて下さい。

5755展

短歌

かき氷に色とりどりの舌出して僕たち夏の妖怪だった   またしても、僕の自作短歌で申し訳ない。 現在(3月27日まで)東京の町田文学館で開催されている展示会「57577展」にて僕の短歌も展示されているらしいです。 らしい、というのは、僕は直接見に行けていないのと、展示作品は何日かで入れ替わる…

2022年3月10日by rolca_story_admin

歌会in森の8カテン

短歌

森の8カテンに東京から歌人の笹公人先生をお招きして参加者17名で歌会を行いました。 まずは、歌会とはなんぞや、ということをご説明したいと思います。 おそらく宮内庁の「歌会始」などは耳にされたことがあるのではと思います。 その影響で「歌会」というと格式高いものというイメージがあるようですが、最近では今…

2021年12月8日by rolca_story_admin

第五十回全国短歌大会

短歌

今回も前回に続き、僕のつくった短歌を紹介いたします。 毎年、現代歌人協会が主催している全国短歌大会は今年で50回目になります。 大会の式典自体は10月に神保町で行われる予定でしたが、今年は(昨年も)残念ながら中止となってしまいました。 昨年よりいろいろのイベントが中止となってしまっていますね。来年こ…

2021年11月12日by rolca_story_admin

NHK短歌「ペット」

短歌

毎週日曜日の6時からEテレで放送されている「NHK短歌」。 毎週テーマが決められたテーマで視聴者から短歌を募集していて、選者の先生がその中から9首を入選歌として放送の中で発表します。 先週の放送で僕の短歌を入選で取り上げていただけたのです。 事前に入選のご連絡をいただいていたので、早起きをしてドキド…

2021年10月20日by rolca_story_admin

砂の降る教室

短歌

庭にランタナの花が自生していました。 かわいい花を咲かせていますが、ランタナの実の中の種は強い毒をもっているそうです。 しかも、その実はどうやら甘いということ。 毒をもつ植物というと、まず思いつくのが毒キノコ。 この場合は見た目からして毒々しいものが多そうです。 「俺を食べるんじゃないぞ」と威嚇して…

2021年10月1日by rolca_story_admin

冒険者たち

短歌

8月はこのblogをお休みしてしまっていました。いけませんね。 気を取り直して、今日はこんなコミカルな歌を。   ふつふつとホットケーキを焼くように始まりの日の宇宙を神は   ユキノ進  歌集『冒険者たち』より   神話ではこの世界をつくったのは神様ということになってい…

2021年9月1日by rolca_story_admin

ひかりの針がうたふ

短歌

いろいろとお気に入りの短歌の紹介をしています。 このBLOGを見て短歌に興味がでたり、自分でもつくってみたくなったりされている方もいるかもしれません。 まったくそんな気はない方もいらっしゃるでしょう。 いずれにしても短歌をつくる時に何を題材にするかは悩むところです。 身近な題材ですと、子供のことを詠…

2021年7月12日by rolca_story_admin

アーのようなカー

短歌

「じゃぱとら」というフリーペーパーの雑誌で森の8カテンのことをとりあげてもらいました。 と、言っても会社の建物に関してです。 古民家再生の例を紹介する雑誌らしく、5年前に行った会社のリノベーションについて取材をうけたのです。 リノベーションの詳しい様子はこちら リノベーションその1 リノベーションそ…

2021年7月5日by rolca_story_admin

マリアージュ

短歌

「マリアージュ」とはフランス語で「結婚」という意味。 しばし料理とワインの組み合わせの相性が良いさまをあらわして使われたりもします。 ワインに限らず、はちみつにもいろいろな種類がありそれぞれの相性はあります。 例えば、栗の花のはちみつ。それだけで味わうとクセの強い味ですが、チーズにかけて食べると相性…

2021年6月9日by rolca_story_admin
123

3 ページ中 1 ページ目を表示