このエントリーをはてなブックマークに追加

短歌

IMG_8694

森の8カテンも春の陽気が差し込んできています。

今年に入って出会ったある大学生から薦められたのが短歌。

5 7 5 7 7 の短歌です。

短歌というと高尚な難しいイメージがあったのですが、今の短歌はかなり自由で面白いことになっています。

IMG_8802

俵万智さんがサラダ記念日で社会現象を起こしたのが30年以上前。

 

「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日

 

この短歌当時は衝撃的だったんですね。

若い人の中には、知らない人もいるのかも。

それからの短歌はこんなことになっていたとは。

IMG_8804

その大学生にお薦めされたのが、穂村弘さんと笹井宏之さん。

たとえば穂村さんのこんな歌。

 

体温計くわえて窓に額つけ「ゆひら」とさわぐ雪のことかよ

 

「雪だ」って言いたかったのね。体温計くわえてるので「ゆひら」になっちゃたのね。

家族のほのぼのとした情景が浮かんでくるよう。

そんな短歌ワールドに魅了されているこの頃です。

IMG_8728

こちらは今年の1月、森の8カテンの雪景色。

ゆひら

短歌には歌会や結社などのコミュニティーがあり、ツイッターなども含め、ちょっとした盛り上がりを見せつつあります。

その辺の話はまた、いつかの機会で。

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年3月15日  by rolca_story_admin

関連する記事

  • 関連する記事はありません。