このエントリーをはてなブックマークに追加

独特の質感が魅力!タイプライター生地とは

独特の質感が魅力!タイプライター生地とは

ユニークな名前を持つタイプライター生地とはどんなものかご存知でしょうか?ファッションがお好きな方なら、一度は耳にした経験があるかもしれません。独特の質感が魅力的なタイプライター生地についてまとめました。

タイプライター生地とは

タイプライター生地とは、繊維が長く細い綿糸を高密度で織り上げたもの。繊維が密に織り込まれているので、頑丈な作りであるのに軽量で保温性も兼ね揃えた機能的な生地の代表といえる素材です。

名前の由来は

タイプライター生地の名前の由来は、諸説あるようです。今回は有力な説2つをご紹介します。

  • タイプライターで使う印字用リボンに用いられたことに由来しているという説。
  • タイプライターで打てるほどに、高密度に織られた生地であるという説です。

2つの説からタイプライター生地とは、それだけ丈夫ということがうかがえますね。

タイプライター生地とはどんな特徴がある?

タイプライター生地は、実用的でメリットとなる特徴を多く兼ね揃えています。

パリっとしたハリ感

タイプライター生地の持つ一番の特徴が、パリッとした張りでしょう。コシのある質感と繊維が密に詰まった独特の風合いは、他の素材には出せない味。涼し気で着心地の良い肌触りは、一度知ってしまったら癖になりそうです。

薄手で軽い

タイプライター生地は薄手で軽いので、夏場でも涼しく快適な着心地。この特性を生かしたタイプライター生地のアウターは、カットソーの上からシャツ感覚で羽織れるので春先や秋口に、とても重宝します。ニットの上に合わせても重たくなりすぎず、軽やかな印象で着こなせるのでおすすめです。

ナチュラルで立体的なしわ感

和紙を思わせるような立体的なしわ感も、タイプライター生地の特徴のひとつ。ナチュラルでラフな雰囲気が出せるので、いつもよりちょっと個性的なおしゃれをしたい時にはもってこいの素材といえるでしょう。

私たちの身近なタイプライター生地とは

タイプライター生地とは機能性を持った上質な素材なので、私たちの身の回りでは主に洋服として使われています。薄手のシャツやブラウス、アウター・ボトムスなど、どれも特徴を生かしたアイテムばかり。

しわ感や張りのある素材なのでカジュアルな印象を持たれがちですが、洗いざらしの状態で着こなせば大人のこなれたリラックススタイルに。生地自体に速乾性もあるので、タイプライター生地のウェアは旅行用としても最適でしょう。

タイプライター生地のお手入れ方法

タイプライター生地は、取り扱いが難しそうな印象を持たれます。しかし、とても丈夫なので普段のお手入れと同じでOKなのです。この素材ならではの風合いを損ねないよう、ご家庭で洗濯する際は洗濯ネットに入れることをおすすめします。

洗い終わったらタンブラー乾燥は避け、形を整えて日陰に干しましょう。アイロンをかけてパリッと綺麗めに着るのも良いですが、あえて独特のニュアンスを生かしてゆるりと着こなすのもおすすめです。

普段着は着心地がよく実用性のある天然素材を

タイプライター生地とは合わせ方で色々な表情をみせてくれる、個性的かつ機能的な素材です。実用性も抜群なのでファッションとして取り入れると、おしゃれの幅がより広がるでしょう。

ロルカオンラインショップではタイプライター生地の洋服を扱っています。毎日の普段着こそ丈夫で着心地が良く、優しい天然素材を選んでみませんか。

ロルカオンラインショップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016-04-10  by rolca_blog press

関連する記事