短歌

こんにちは、店長の家守(やもり)です。
ここでは短歌のことについて、いろいろとお伝えしています。
短歌の世界に是非、触れてみて下さい。

冒険者たち

短歌

8月はこのblogをお休みしてしまっていました。いけませんね。 気を取り直して、今日はこんなコミカルな歌を。   ふつふつとホットケーキを焼くように始まりの日の宇宙を神は   ユキノ進  歌集『冒険者たち』より   神話ではこの世界をつくったのは神様ということになってい…

2021年9月1日by rolca_story_admin

ひかりの針がうたふ

短歌

いろいろとお気に入りの短歌の紹介をしています。 このBLOGを見て短歌に興味がでたり、自分でもつくってみたくなったりされている方もいるかもしれません。 まったくそんな気はない方もいらっしゃるでしょう。 いずれにしても短歌をつくる時に何を題材にするかは悩むところです。 身近な題材ですと、子供のことを詠…

2021年7月12日by rolca_story_admin

アーのようなカー

短歌

「じゃぱとら」というフリーペーパーの雑誌で森の8カテンのことをとりあげてもらいました。 と、言っても会社の建物に関してです。 古民家再生の例を紹介する雑誌らしく、5年前に行った会社のリノベーションについて取材をうけたのです。 リノベーションの詳しい様子はこちら リノベーションその1 リノベーションそ…

2021年7月5日by rolca_story_admin

マリアージュ

短歌

「マリアージュ」とはフランス語で「結婚」という意味。 しばし料理とワインの組み合わせの相性が良いさまをあらわして使われたりもします。 ワインに限らず、はちみつにもいろいろな種類がありそれぞれの相性はあります。 例えば、栗の花のはちみつ。それだけで味わうとクセの強い味ですが、チーズにかけて食べると相性…

2021年6月9日by rolca_story_admin

風のおとうと

短歌

森の8カテンには庭先には竹の茂っている場所があります。 梅雨時期になるとその周辺ではたけのこが大量発生。 急いで採っていかないとそのうちに庭中が竹藪になってしまいそうな勢いです。       砲弾のごとく両手に運ばれてならべられたり春のたけのこ   松村正直『…

2021年5月27日by rolca_story_admin

つむじ風、ここにあります

短歌

今年は梅雨入りも早く、ここ倉敷も先週末から雨続きです。 梅雨が明けると、汗ばむ夏がやってきますね。 ハンカチが手放せない季節がやってきました。 手洗い、消毒にも気を使いたい時期ですので、替えのハンカチを待っていても良さそうですね。 森の8カテンで取扱いしているハンカチはリネンのものが多く、吸収性、速…

2021年5月20日by rolca_story_admin

サラダ記念日

短歌

僕が高校生の時に俵万智さんの『サラダ記念日』という歌集が一大ブームとなりました。 いまだに、今までに一番売れた歌集で、その記録は塗り替えられていません。 因みに二番目に売れた歌集はというと、これもまた俵万智さんの歌集『チョコレート革命』というのだから、すさまじい。   「この味がいいねと」…

2021年5月8日by rolca_story_admin

くびすじの欠片

短歌

ついにまた緊急事態宣言が出るようです。 先週のblogで書いた名古屋の「平和園」でのイベントですが、やはり今回は諦めます。 森の8カテンの実店舗でも短歌のイベントをしてみたいな、と思っていて、参考になるかなとも思っていたのですが、残念です。 名古屋の歌人、野口あや子さんによる短歌ワークショップのよう…

2021年4月23日by rolca_story_admin

平和園に帰ろうよ

短歌

気が付けば1年以上新幹線に乗っていません。 例の「まん防」もどうやら対象地区が広がるようです。 実は来週には久しぶりの新幹線で名古屋に行こうと計画していた矢先だったのですが。 名古屋に「平和園」という中華料理屋さんがあります。 そこで丁度、夕食をかねての短歌のイベントがあるので、それに合わせての計画…

2021年4月16日by rolca_story_admin
12

2 ページ中 1 ページ目を表示