このエントリーをはてなブックマークに追加

自分に合ったレディースシャツの選び方

自分に合ったレディースシャツの選び方

シャツのサイズやデザインなど、選び方のポイントをご紹介します。オンでもオフでも使えて、着こなしやすさが魅力のレディースシャツ。特徴をふまえて選ぶことで、自分に合ったシャツ選びが叶います。

ビジネスシャツの選び方

ビジネスシャツの選び方

普段、仕事やプライベートで着用する機会の多いシャツやブラウス。ビジネスシャツとして着用するなら、機能的で清潔感のある着こなしを。

ぶかぶかのシャツやピッタリすぎるシャツは、スタイルが悪く見えたり、野暮ったい印象に。着用しても窮屈すぎず、身体のラインがキレイに見えるサイズ選びが大切です。

まずは自分のサイズを知ることから

まずは肩幅や首まわり、腕の長さや胸囲などを正しく測って、自身の身体のサイズを知ることからはじめましょう。

中でも、レディースシャツを選ぶときに重要になるのが、トップバストの採寸です。胸のふくらみが一番出ている部分がトップバストです。正しいサイズがわかっていない方も多いので、自分のトップバストが何cmあるか、一度測ってみましょう。

シャツのスタイル・サイズを知る

同じサイズ表記であっても、同じ大きさとは限りません。各メーカーで商品のスタイルやデザインによって、部分的にゆったりめや細身のタイプがあり、サイズに違いが出てくるのです。

試着するのが確実ですが、試着できないインターネットでの購入なら、ショップの商品ページに記載されている、洋服のサイズ表で各寸法をしっかり確認しましょう。

サイズ選びのポイント

自身のヌードサイズよりも、余裕のあるシャツを選ぶことがポイントになります。大きいサイズを選ぶのは、少し抵抗があるかもしれませんが、レディースシャツの選び方で大切なのは、体格よりも“バストサイズ”です。

シャツの胸囲が、トップバスト+10cm以上あるシャツを基準にサイズを選び、後は首まわり、肩幅を確認してサイズを選びましょう。

誰でも素敵に着こなせるシャツの選び方

毎シーズン人気のシャツやブラウスは、おしゃれを楽しむのに欠かせないアイテム。誰でも素敵に着こなせる、レディースシャツの選び方をご紹介します。

コンパクトな襟のシャツ

コンパクトな襟のシャツ

大きめ襟はビジネスシャツの印象が強いので、抜け感のあるシャツコーデを完成させたいなら、コンパクトな襟のシャツを選ぶのがポイントです。

女性らしく着こなせるスキッパーシャツ

襟元がスラッシュ(切り込み)開きになったスキッパーシャツも、人気があります。オンオフを問わず着用できて、ボトムスも選ばない優秀アイテム。首元がスッキリ見えて、女性らしい着こなしができます。

着まわし抜群ロング丈

ロング丈のシャツは、着まわし抜群の万能アイテム。気になる体形がカバーできたり、前ボタンを開ければ羽織にだって使えます。

女子力高めのドロップショルダーデザイン

肩のラインが落ちているドロップショルダーデザインは、こなれ感と着やせ効果がアップ。気になる腕まわりもカバーできて、スッキリ着こなせます。

ゆるっとビッグシャツ

持っていない人は、買い足したいマストアイテムです。ビッグシャツは、バランスが取りにくいシルエットなので、サイドにスリットがあるか、前より後ろが長いタイプなら着こなしもキレイに。小さめの襟を選ぶと、バランスも取りやすくなります。

選び方の基本をおさえて素敵な着こなしを!

シャツの選び方をご紹介しましたが、いかがでしたか?種類の多いレディースシャツも、選び方の基本をしっかりおさえれば、誰でも素敵に着こなせます。人気のシャツで、女子力をアップさせてみてはいかがでしょう。

バリエーション豊富にシャツを揃える、ロルカオンラインショップ。自分にぴったりのシャツをお探しの方は、今すぐサイトをチェックしてみてください。

ロルカオンラインショップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016-10-05  by rolca_blog press

関連する記事